効果のある資格対策勉強術

今は「手に職を」という感じに資格を目指す人が多いと思いますが、資格取得のための勉強というのは、仕事をしていながらだと大変だと思います。

効果のある資格対策勉強術

今は「手に職を」という感じに資格を目指す人が多いと思い・・・

今は「手に職を」という感じに資格を目指す人が多いと思いますが、資格取得のための勉強というのは、仕事をしていながらだと大変だと思います。少しでも効果のある資格対策勉強術は私も色々やったことがあります。
睡眠学習というのも挑戦しました。
先ず覚えたい論文等を自分の声で吹き込んで、寝ている枕元でかけながら寝てみたのですが、これはある意味効果がありました。
というのも、寝ている間の記憶ではなく、吹き込むために声を出して読むことというのがとても効果的だったのです。
書いて覚える、声に出して覚えるというのが結局は基本中の基本であり、効果があるのだと改めて思いました。

あと、人間はある程度の雑音があった方が集中できるそうです。
その雑音にも種類があって、自分の興味のある音楽等はむいてなく、雑踏のざわめきのような音がいいそうです。
私にとって通勤電車が正にそうで、立ってブツブツ読むというのが一番でした。

でも周囲にはおかしい人に思われるかもしれないので、そこだけ要注意です。

Copyright (C)2017効果のある資格対策勉強術.All rights reserved.