効果のある資格対策勉強術

私は39歳の時に第二種電気工事士の資格、40歳の時に日商簿記検定3級に合格しました。

効果のある資格対策勉強術

私は39歳の時に第二種電気工事士の資格

私は39歳の時に第二種電気工事士の資格、40歳の時に日商簿記検定3級に合格しました。
現在は日商簿記検定2級取得に向けて勉強中です。
電気工事士は一発合格でした。
生まれながらの文系気質なので、電気のことなんかすっかり忘れてしまっていて、思い出すより新たに勉強し直すという感じでした。

途中で投げ出す可能性もあるので、少し古いテキストや問題集をネットの古本で探しました。
これで、惜しげもなく書き込みできます。一通り、テキストをパラパラ読み、興味のある所から勉強します。その論点の練習問題まで終わらせます。間違えたら、次の日の朝、同じ問題を解いてみます。とにかく、得意な論点や分野を先に作ることです。

間違えたら、何度も解くことが重要だと思います。ある程度理解が深まったら、過去問題集を解いていきます。これも、間違えたところをチェックしておいて、翌日また解いてみます。この繰り返しです。
実技試験も同じくです。

パターンだけでは解けないので、自分の中で噛み砕いて理解しておくことが、試験当日パニックにならない方法です。
基本と反復、これが一番です。

Copyright (C)2017効果のある資格対策勉強術.All rights reserved.