効果のある資格対策勉強術

資格を取るための勉強で、一番悩む事はやる気の維持です。

効果のある資格対策勉強術

資格を取るための勉強で、一番悩む事はやる気の維持です

資格を取るための勉強で、一番悩む事はやる気の維持です。
まだ勉強していない時は、やる気があるのですが、いざ勉強机の前に座ったら、たちまちやる気がダウンして、先にインターネットのメールをチェックし、お茶を飲んだりして時間を潰してしまいます。
考えてみたら、勉強するのを夜にしているのが原因かと思いつきました。
夜はリラックスするクセがついていて、頑張る気持ちに切り替えるのが難しいのです。

しかも、夜は長いと勘違いしてしまいがちです。
夕食を食べて休憩して、お風呂に入ってからだと、せいぜい3時間くらいの勉強時間なのに、寝る時間をプラスすれば10時間なので、ゆっくりしてから勉強しても、まだまだ時間が余っていると勘違いしてしまうのです。

そこで、思い切って勉強は朝に切り替えることにしました。
夜は早く寝て、いつもより最低2時間は早く起きて、仕事に行く時間が迫っているから必死で勉強します。まだ、家族は眠っている状態なので、静かで勉強には適しているのです。
自分も眠い状態ですが、そのほうがほかの事への誘惑が薄くて、勉強に集中できるので勉強は朝に変えて正解でした。

Copyright (C)2017効果のある資格対策勉強術.All rights reserved.